nigaoework02

うっかり画像整理をはじめたら…

こういう時期なので、ご注文のペースがのんびりしてきました。

たぶん今後、コロナ自粛が終わったあと、経済の冷え込みがドッとやってきます。回復するまで時間がかかります。数か月は続く。悪夢はこれからです。めげずに気長にやります。

いい機会なので、サイトの画像の整理など始めているんですが…ああ、やるんじゃなかった!出るわ出るわ、無断使用されるケースが。。。。

たぶん著作権とかご存知ない(というか理解する知性や知能がない)のかなあ、と。キツイ言い方ですんません。

散見するのは、いい大人の人のSNSやサイトやブログばっか…。若い人はあまり見当たりません。SNS慣れしてるし、そういうリテラシーをたぶん友人同士や学校で教わっているのでしょうか。

悪質なのはたぶん外国人がアフィリ系で連発するもの。これはいいとは言えないですが、明らかに自分で犯罪だと分かってやってる、そういう知能はある。「嵐の無料画像!」と書いて客を集めてクリックさせるのです。通報したらサイトをすぐ閉じてどこかに行きます。(だから私の画像がどこかで無料配布されてもそれは嘘です)

サーバーから直リンクされるのも困りますが、プログラムを書いて防止それですむし。

一番困るのは悪意のない盗用

困るのは無邪気に使ってはるケースです。

「禁止と書いてなかったから」「減るもんじゃないし!」「悪気はなかったの!」「ちょっとくらいいいじゃない!ケチ!」「知らなかったからいいでしょう?!」

という悪意のないケースが一番困ります。(実際にはそれを”悪意”と呼びます。世の中の犯罪のほとんどが善意と正義が動機でされています)

他人の制作物を無断で使用するのは犯罪で泥棒であるということを、当たり前で子供でも分かるものです。それをいい大人に懇切丁寧に説明し削除を”お願い”するのがどんなに大変であるか。イラストや写真、文章を盗作転用無断使用された方には覚えがあることだと思いますが…。見つけたとたん、ひどく労力と気力を奪われるんですよね。。。

去年、転用されるケースをいくつか見てから、記事の下に「当サイトの画像はフリーではありません」と明記するようにしました。ああ、こんな文章を載せて、見苦しい…。

当たり前ですが、このように禁止です、と書いてなくても、他人の画像や絵を勝手に使ったりしたらアカンのですよ!そこのオジサン、オバサン、理解してますか!?

禁止と書いても読まない人々

日本語の読めない人が多いのか(実際日本人の読解力って相当に低いです、特に中高年!)相も変わらず無断ダウンロード使用がやみません。

せめて引用タグを使ったりリンクでも張ってくれりゃまだ可愛げがあるんですが…。当然そんな脳味噌、リテラシーやマナーがあれば最初から他人のものを盗んだりなんてしないですよね…。

あと、文も。文章や構成、ネタをパクられるのもホントに堪えます…。なんかこねくり回して、盗んでないように見せかけてますが、すぐ分かります…。

経験上(ネットショップの経験が長い)アクセスが増えるごとに、画像にしろ文章にしろ構成やネタにしろ、どんどん盗まれてしまう。人気がある証拠だからそれを誇れば?多目に見てあげたら?もっと心を広くもって☆彡という人もいますが、

労力や努力をゴッソリもってかれた絶望を想像してください。

どんなに文章や構成を何年も何度も試行錯誤して練ったか、アイデアや絵を労力をかけたのか微塵も想像もせず。言うちゃ悪いですが、民度が低すぎます。

右クリック禁止アプリの導入しても…

で、明記文を何故か読めない人が多いので、次は右クリック禁止です。

プラグインを入れました。右クリックやコピペが出来ないように。しかし、そういうサイトって厭らしいですよね…。ちょっといい言葉とかコピーして検索に使いたいこともあるじゃないですか。それが出来ないサイトってひどいなあ、と思うんです、でもそういうサイトになっちゃってる。だって死活問題ですから…。

で、すいません、すいません、と約1年、なんとかお客様に恵まれながらやってきた。

で、今回、またもや出てくるわ。右クリックできなければ、スクリーンショットやキャッシュの利用です。そしてTwitterから。

ああ…。スーパーマーケットとか対面小売りは万引きの損失ではなく、元もと折りこまれた費用計上として運営しているという。同様に考えたらいいのかもしれないけど。

今度はTwitterにも無断転用の禁止を明記、そして、サイトの画像には透かし模様を入れるはめに。こうしてどんどんプラグインが増えていく…。重くなるし、嫌なんですよね。

基本、善意を信じて運営してきたので、そのジレンマが激しいです。

盗まれるの嫌さにnoteで有料公開する人もいはるらしい。ただ私ごときの絵にそこまで、ねえ。。。

同様にお困りの方へ

イラスト描きやコンテンツ運営、ブロガーの人でこういうことにお困りの方は多いでしょう。

一応対策を書いておきます。ご参考に。

  1. 奇妙にアクセスが増えた場合は盗用を疑い、グーグルで画像検索してみる
  2. 発見したら丁寧にお願いして取り下げをお願いする(喧嘩ごしにならないように)
  3. 各所に盗用禁止の文章を明記する
  4. 右クリック不可のプラグインを入れる
  5. 画像に透かし文字を入れるプラグインを入れる

そんなとこでしょうか…。しかし、結局、イタチごっこになります。こうまで対策しても盗まれるということは恋されているとしか思えないので、諦めるしかありません…。

※サイトの印象が悪くなるので現在は右クリック禁止はやめました。残念ですが右クリックできると取ってもいい(盗んでいい)と考える人は一定数、かなりの割合でいる。プラグインが多すぎて訳が分からないのでしょうがないです。とほほ。

無断ダウンロードは著作権的に真っ黒け

肖像権や著作権にはグレーゾーンがあり、法律では明確な線引きがされていないのです。

盗む前に連絡ください(無理なお願いだけどw)

無断転用=気に入ったから万引きしちゃった=(つまり)魅力があって好かれた

ということでもある。そこは非常に嬉しく、光栄に感じています。作品や制作物に目を留めていただいて、気に入っていただけるのは何よりも幸福で光栄なことなので…

どうかお願いです。どうしても欲しければまず連絡してください。しかるべき手順を踏んでいただけたら、ほんと、全部ダメなんて云うつもりはないんです。(そういう連絡する手順を踏む能力がないから盗むんだろうけど…)

一応ね、フリー画像のサイトもあるのよ、ここからなら絵をいくら使っても怒りません!え?ジャニーズが1人もいないから嫌だって?(昔の)美男子を描いてるからどうか一度見てみて!

顔フリー素材バナー
歴史人や政治家の顔が無料で使える