銀婚式(ぎんこんしき)とは

結婚25周年のお祝いです。

この結婚記念日のアニバーサリーは、西洋から伝わったものです。

結婚一周年から 紙婚式、二周年は藁婚式、年を追うことにモチーフは固くなり(絆が強くなるの意味)で、10周年はアルミ婚式、20周年は磁器婚式となります。20周年までは物質がなんだかパッとしないせいもあり、日本では磁器婚式などは聞きません。単に20周年アニバーサリーとしてお祝いになる方は多いようです。

結婚記念アニバーサリー20周年

ただ25周年の銀婚式、50周年の金婚式、60周年のダイヤモンド婚は盛大に祝う方は増えています。

50周年金婚式の家族のお祝い

キラキラしてステキですものね。絵にもそのようなマテリアル感を取り入れてイラストを作成します。

銀婚式のおすすめ

銀婚式は結婚25周年で、現在50代前後ぐらいの世代です。

子育てや仕事も落ち着かれて余裕があるので、高価な銀のアクセサリーなどを奥様に贈られる方も多いです。

予算としては3万前後くらいでしょうか。夫婦で落ち着いて穏やかに楽しく過ごす時間。今までの感謝とこれからの愛を再確認の意味を込めて、結婚記念日にプレゼントしましょう!

結婚当時のドレスやタキシードを着せて

お子様から親へのプレゼントに銀婚式似顔絵イラストをご注文される方が増えています。

お母さま、お父様の結婚式のコスチュームを再現されることをお勧めします。

銀婚式のご両親へのお祝い

ご両親さまと送り主のご姉弟が一枚に入った絵。ゴージャスなご結婚当時の衣装を再現しました。美しいペットのフクロウにも銀ラメを散りばめ、銀婚式らしくしてます。

衣装描きは特にオプション料金はいただきません。昔のお写真を送ってきてください。ご結婚されたお写真をこっそりスマホに撮るのが少し大変かもですが。ステキなサプライズ記念になりますよ!