一番この1週間大変だったのが「はてな」から400記事を「ワードプレス」に移行したこと。

データ自体は簡単に移るんですが。不具合が出てあちゃこちゃエラーが出てきます。地震と大雨の中でひたすらいじっていたら一週間たっていました…。

ものすごく脱力しました。

やつれて脱力した顔
↑昔、カリカチュアの人が私を描いてくれたもの。上手いですね…。ヤツレ具合が…(笑)

ワードプレスはやっかいですが、色々なことが出来ます。

何よりもブログと販売サイトを同一ドメインにして管理したり、細かい設定を試みたり。相当できます。私はサイトデザインにあまり価値を置かないのでオリジナルの凝ったデザインなどいらない、テンプレで十分じゃないかと。

ワードプレスに関しては情報もあちこちに載っているので分からないことがあれば検索可能です。

10年前のWEB作成知識のままなんでドリームウィーバーでCSSをいじくるとかいう固定観念が浸みついていた。なので、対応が難しかったのですが…。

ここ数年使っていた「はてな」ブログは実装機能が何かと便利だった。何も考えずに使ってました。

ワードプレスはそのまま使うんじゃなくて、設定したりプラグインを入れたりしないと使えないですね。

あんまりプラグイン入れるとプラグイン同士でぶつかったり、ワードプレスがバージョンアップしたらエラーが出たり。PHPを適当にいじればサイトごと消えることがしばしば。なので、バックアップの必要もあります。

こんな込み入った設定のワードプレスが世界から消えたら、このサイトどうなるんやろ、と不安…。けどHTMLを自分で組むよりは断然早いし、最新機能が使える。画像名の書き換えもプラグイン使えば一気にやれます。

一気…にやれるはずだった、しかし…(笑)

「はてな」→「ワードプレス」だけではないんですね。

記事は「はてな」以前もFc2やアメブロ、bloggerからも引き継いでいるので、その時のHTMLや形式を引きずっています。それらを放置していた災いも影響してます。何より画像を外部リンクでひっぱってきて表示していたもんだから消えてしまうことが多い。

そういう画像の処理が大変でした。今もやってます。

400記事(1ページにつき1~20の画像)合計2000枚以上ありますかね、をパソコンに向かって延々と処理している。

昔の自分の描いた絵も延々といじることになり、過去の自分の絵が恐ろしく下手(まあ今でも相当ですが)なのを見るたびタイムカプセルに入れていた毒物に当てられた気分に。

延々と…モクモクと…。自分でも何やってるんだか分からなくなります。

もうブログの引っ越しはやめておきたいと痛感します。

しかし過去の楽しかった席描きの思い出や通販のお客さまとのやり取りも思い出しホッコリニマニマしてきてイチイチ手を止めてしまいます。ああ、あの時のあの描いた子供かわいかった。あのカップルは幸せそうだった…^^とか。

そんな一週間なわけでした。

大雨にも負けず、近所からは祇園祭のお囃子の練習が聞こえてきます。

祇園祭 山鉾

こんなチマチマパソコンで設定いじっているより祭りに遊びにいや仕事やコンテンツ作りにいそしみたいものです。

先月iPadを買って、ペイントソフト使ってみたかったのに、まったく触ってません…。とほほ。