眉の薄い有名人のイラストを描いていきます

最近、描いていて、眉が薄い人を描くのが苦手だなあ、と気が付きました。

なので眉の薄いもしくは無きに等しい人達の似顔絵を描いていこうと思います。

眉なしさんの代表といえばこの方でしょう!

ロシア:プーチン大統領の似顔絵:色
筋肉がステキなロシアの大統領の似顔絵イラスト

ウラジーミルプーチンさん!ロシアの大統領ですね。

プーチン大統領の造形のポイント

プーチンさんの特徴は

●眉がない
●筋肉もりもり(柔道の段がある!)
●耳が悪魔っぽい
●毛薄い。

●唇うすい

でしょうか…。色々うすい感じなんですね。

ロシア:プーチン大統領の似顔絵:下書き
プーチン大統領の下書き 酷薄な眼が特徴
ロシア:プーチン大統領の似顔絵:線
線入れ プーチン大統領 似顔絵イラスト

眉のない人は難しいです。眉の乗る場所にちゃんと骨格があって、その影が眉みたいなんですが、あまり濃く描いたり、線を入れすぎるととたんに似なくなりますね。

描いてて、プーチンさんは怖い感じがしてきました。色白で、耳が立っていて、頭が坊主。鋭い目つき。

迫力ありますね。氷の世界の王者というか。。。

プーチンさんのマユはいつから減ってきたのか

プーチンさんの眉はいつからこんなに薄くなっちゃってるんでしょうか。

左から少年時代のプーチンさん。かわいいですね。まだ眉あります。

次はKGBに所属の時代。制服が似合います。イケメンですね。まだ眉があります。

一番右は2000年の就任当時。エリツィンさんと。まだ眉がありますね。

めちゃくちゃ男前ですね。氷のようなクールな容姿にはほれぼれします。日本にはこんなイケメンの政治家はいないでしょう!

人種の違いなんでしょうなあ。

ロシア:プーチン大統領2007年
ストレスのためか?眉が消えるプーチンさん

2007年。あ、眉がなくなってきましたね!

大統領が長くなり、苦労が顔に出てきたのでしょうか。2000年~2007年の間にプーチンさんのマユはなくなってきたんですね。

でもこの人、柔道や筋トレをしているせいか、なかなか老けないのです。現在66歳でもその年には見えません。

プーチン 〔人間的考察〕

金髪なのでよけい眉がないようにも見えるのかな。

眉というのは男性の老いがすぐ表れてくる。なので筋トレではどうにもできないのが眉といえます。(女性も年とともに眉は薄くなるが、もともと化粧で描く習慣があるので現れにくい?)

2019年の壁掛けカレンダー「ウラジーミル・プーチン」、サイズ23㎝x33.5㎝(英語、ロシア語)

大人気!プーチン大統領の筋トレカレンダー

プーチンさんが何故ロシアで長い間君臨しているのか

ロシアの長期政権の担い手。

2000年の5月からの就任からなので、すでに20年近い。独裁支配といっていいくらい。何かときな臭い噂もありますが、長期的に人気がある。

ロシアの国民は顔立ちや人種、民族的には白人の欧州系そのものなんです。しかし、メンタリティがどことなくアジアに近い。

あの池田理代子さんが「女帝エカテリーナ」というロシアの女帝の物語を描いているのですが、ロシアの摩訶不思議さについて述べています。啓蒙主義の洗礼を受けきれない巨大な民衆の群れ。彼等はヨーロッパ人であり、かつ実にアジア的な人々なんです。

宗教のロシア正教も非常に土俗的、民衆的、かつ王政的な性格を帯びています。

300ピース ジグソーパズル 聖ワシリイ大聖堂(26×38cm)

日本はそこんとこシンパシーがあるんじゃないですか。どうにも自発的な民主主義にしっくりこない。権利は主張する割には責任を取るのを忌避してしまう。自分がどう思うかより、世間さまや、お上、というものを意識する。誰かに安定的に支配してもらいたい感じがある。民主主義革命がヨーロッパの啓蒙思想から始まり定着するのに何世紀もかかっている。日本はついこの間の明治維新か太平洋戦争終了後くらいからなんだから、しょうがないんですが。中国にしろアジアはどうもそんな感じがあります。

だからロシアもこのプーチンさんの長期政権でいいのでしょう。一人の支配って傍から見てると独裁者みたいだけど、国が安定して、結局良い状態なのかもしれません。

ロシア怖しプーチン怖し

ニュースで政府の北方四島について、強気だとか弱気だとか毎年言ってます。お隣の国といえば韓国とのいざこざばかり取り沙汰されますが

一番おそろしい隣人はロシアです。政府もひやひやしながら、ロシアと外交しているのが分かります。

最近見たNHKの「映像の世紀」という番組。プレミアムというのが最新版で、めちゃ良かったんです。近代の世界の歴史を残った映像でつづる、非情に見応えのある番組です。

で、ほとほと感じたのが、皆、ロシアに戦争を仕掛けては、かなわない。

雪やらにやられてヘロヘロになっているんですね。

日本もかつて日露戦争。勝ったとはいえ、何のメリットも得られなかった上、203高地で大量死。

二百三高地

何故みんなロシアに勝ちたがるか

あのドイツに至っては、二度にわたってドイツの冬将軍にやられてます()

かつてはナポレオンもえらい目に。ユーゴーの「レミゼラブル」での対ロシア描写。ハチャメチャな闘いが笑えるやら恐ロシアやら。。

ロシア侵攻
ヨーロッパ人は必ずロシアを攻めたがる なかなか制服できない強国ロシア

なんでそこでロシアに攻め込むのか!せっかく上手くいってたのに!というとこで必ずロシアに行ってしまうんですね。で、雪と寒さでコテンパンになる。

よせばいいのに、必ずイケイケドンドンやってしまう、対ロシアの冬に。

ヨーロッパ人のDNAに組み込まれているかも?古代からの闘争本能かもしれない。俺らはロシアを克服しないといかん!と。

しかし、あの巨大な極寒の地はなかなか強い。ぜってーに勝てないんじゃないか。

ロシア:プーチン大統領の似顔絵:雪背景
冬の化身のような冷たい目のロシア大統領プーチンの似顔絵イラスト

雪が吹きすさぶ、氷点下の氷のようなプーチンさんの顔を描いていたら、そう思うんです。

プーチンさんはコラボ画像も面白いですね。めっちゃキャラ立してます。

■当サイトの画像はフリーではありません。いかなる画像、イラストであれ勝手に使用した方には損害賠償を請求します。
■芸能人、有名人、著名人の似顔絵イラストを販売することは肖像権の侵害にあたるので、お受けできません。またアニメキャラクターの模写、ディズニーイラストや他作家の模倣は著作権侵害になります。
私が制作者の【はぎぷー】こと萩谷尚子です。ヒアリングを密にしながら、丁寧にお客様の顔の似顔絵をお描きいたします。お気軽にお問い合わせください。
申込み問い合わせボタン