NHK朝ドラ、三姉妹の次女さん

ヒロインの姉、克子(かつこ)松下奈緒さんの似顔絵(にがおえ)を描いてみました。

NHK朝ドラ「まんぷく」次女:克子 松下奈緒さんの似顔絵(にがおえ)

先日に描いた母親の鈴さんは(ちょっと)うっとおしいタイプのお母さんなんだけど、

それが嫌味にならないし、話にモヤモヤしないのは、娘たちが言い返すしスル―するし、結局、自分の望む道に進むからなんですね。

たぶん、ああいうお母上は息子目線だと、すごく尽くす素晴らしい母親にしか見えないと思うんです。

過干渉な親は娘目線だとうっとおしいんです。娘は小さいときから母親の愚痴の聞き役だったり、手伝いをするように教育されていることが多く、オンナ特有のズルさ(嘘とか被害者意識とか)が透けて見えるので、現実的なんです。

そうして、いずれ出ていくから。この朝ドラは娘の目線で親を見ている。だから批判的でもあり、愛情もあるんですね。ずけずけ言うから親を大事に思っていないかというとそうじゃない。娘であるあなたもこの心理、お分かりですよね(笑)

中でもこの次女の克子はより現代的です。ずけずけ言うべきことを言う。母親の仮病をあさっり見抜いたり、母親の口ぐせ「私は武士の娘」を陰で「足軽」とかはっきり言ってたり。

何より夫と子供としっかりとした新しい家庭を築いている。大金持ちの夫じゃないけど、笑顔がたえない。素晴らしいお母さんの役柄です。

松下奈緒さんは骨格がしっかりした美人さん

NHK朝ドラ「まんぷく」次女:克子 松下奈緒さんの似顔絵(にがおえ)下書き
下書き 描いてみたら結構こわいきつい顔?男の人みたいなキリっとした眼差しの美人さん

演じてるのは松下奈緒さん。ピアニストの方でしたか。

母親の反対を押し切って画家の夫と結婚した経緯がある。いわば、反抗者第一号。だから妹が発明家と結婚したいというときに共感して、応援します。

でも、子供がいるから私は手伝わないよ~と宣言したりとか、生活が苦しくてお金貸してもらったり、とてもちゃっかりして逞しい。

顔立ち的にハキハキしている役柄の方が合う

以前、朝ドラの主演で、水木しげる先生の奥様を演じておられて、気が少し弱い健気な役柄だった。その印象が強くて、今度も大人しい役かな?と拝見したら、全然違いましたね。正反対です。

NHK朝ドラ「まんぷく」次女:克子 松下奈緒さんの似顔絵(にがおえ)線
このサザエさんみたいな髪型がレトロでオシャレ

この顔立ちだと、今の役の方がぴったりきますね。たぶん本質的にもサバサバしている方なんじゃないか。

4人の子供がいて、いつも家を駆け回り、それを気にしないで絵に没頭している夫。

その絵はいつも温かい色で満たされ、家族愛が溢れています。

激動の時代を生きるもう一人の主人公?

なんて幸せそうな家庭なのかな~と見るたびにほっこりします。

NHK朝ドラ「まんぷく」次女:克子 松下奈緒さんの似顔絵(にがおえ)

そんな幸せな家族にも戦争の足音がひたひたと…。

夫にも召集令状が!ダブルヒロインが最近の朝ドラの定番ですが、この克子姉ちゃんがどんな風に激動の時代を生き抜いて子育てしていくかも目が離せないです。