この人は非常に特徴が分かりやすいです。メチャメチャ美人の方なんですが…。

女優の竹内結子(たけうちゆいこ)さんの似顔絵です。

女優の竹内結子(たけうちゆいこ)さんの似顔絵

どこかのシニカルなコラムに「竹内結子さんの鼻の穴が気になってしょうがない」というのをウッカリ読んでしまってから、

そんなに鼻の穴大きいかしら!?とまじまじ見るようになってしまい、私まで竹内さんがテレビやドラマを観るたびに、妙に気になるようになってしまいました。すいません。

天国の本屋?恋火

女優の竹内結子(たけうちゆいこ)さんの似顔絵下書き

下書きで容赦なく鼻の穴を大きくしたら簡単に似ました。。。。

女優の竹内結子(たけうちゆいこ)さんの似顔絵線入れ

線書き。

あと鼻の穴という特徴と別に般若顔、というのがあります。

顔立ち、特に眉と鼻の形が般若の能面に似てるんですね。

般若 お面 コスチューム用小物 24cm

けど、愛らしいパッチリした感じで、少しも恐ろしい感じではなく、その可愛らしさと般若的な表情のアンバランスで、絶妙な美しさと存在感を醸し出しています。

女優の竹内結子(たけうちゆいこ)さんの似顔絵

般若といえば、昨日描いた安藤サクラさんは仏さんに似た顔ですね。

仏像: 日本仏像史講義 (別冊太陽スペシャル 創刊40周年記念号)

美人というのは、こういったアンバランスな特徴を必ず持っているといいますが、この竹内結子さんしかり、安藤さんしかり、綾瀬はるかさんしかり、でしょう。

キレイなんだけど、パッと目を引くアンバランスさがないと売れないともいえます。

AKBの方が美人揃いな割には、女優さんというピンになると活躍するのが難しいのはそこがネックなんじゃないでしょうか。

前田敦子さんなんて、整った美人顔の中で、一人とび抜けて売れてますが、そういう理由もあるのではないかと。

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます