キャスティングにこの個性的俳優さんが!

いや~びっくりした人も多いのではないでしょうか。

ミスターパタリロ:加藤諒さんの登場ですよ!

アシガールの高山宗熊(こうやまむねくま) 加藤諒さんの似顔絵

役柄としては、主人公たちの宿敵、憎き高山家の御曹司

宗熊(むねくま)

はんにゃの金田さんの起用も驚きましたが、このの加藤諒さんをキャスティングするとは!

強烈な存在感といえばこの人!

加藤諒の福笑いカレンダー -恋する未来2017-

個性あふれる強烈な俳優さんの似顔絵

一昨年の大河ドラマ「真田丸」での端役の登場でしたが、この顔の濃さ演技の強烈さ、一度見たら忘れられません!

アシガールの高山宗熊(こうやまむねくま) 加藤諒さんの似顔絵

主人公の唯ちゃんにラブして、強引に嫁にしそうという悪役ではあるんですが、明るさ、ひょうきんさ、素直さ、どれをとってもキュートで目が離せません。

複雑な物語にクスッとユーモアを入れる宗熊のキャラ

実は、父親の高山の当主との親子関係がなかなか複雑で、

今でいう毒親という感じでしょうか。現代的な親子関係の複雑さをドラマは深く描きます。

松下優也さん演じる兄上の母が憎しみを植え付ける依存関係の母親像なら、宗熊の父親は支配的で攻撃的。気弱な宗熊を部下の前で残酷に叩きのめし、観ていて辛くなるほどでした。

しかし、唯ちゃんとの関係で、宗熊の心が健やかに解き放たれ、憎しみ一辺倒の父親をサラリとかわし、最後は反抗するのが胸のすくワンシーン。

加藤諒さんならではの満面の笑顔で父親を愛を持ってつきはなして自立します。

感動的でした。

アシガールのキャストはどの人も魅力的!

ああ、次は誰を描こうかしら…。木村先生も大好きなキャラクターです。

しかし、ブログがだんだんと「アシガール」のファンサイトみたいになってきた(笑)というかもう時代劇似顔絵ばっかですね。趣味に走りすぎですが、好きなものを描くのが一番楽しいし絵が上達するような気がするので生ぬるく見守ってください。「西郷どん」も最近面白くなってきたのでたぶんその絵も増えることでしょう。

それにつけても「アシガール」、毎日毎日NHKのサイトを観ては、いつ続編が公開されるかと待っているのですが何月になるかくらい教えてくださいませんかね。

ああ、ジリジリします!

www.nhk.or.jp