遅ればせながらビデオにとっておいたR-1 2017年を観ました。

アキラ100%さん良かったですねえ!

やはり、日本の笑いは、裸芸、宴会のお盆局所隠しですねえ!

M1(漫才)がだんだん吉本興業の功労賞みたいになっていくのに対し

R-1はますます下品に、そして、よりキャラ立ちが強くなっていきます。

賛否両論あるでしょうが…

そして、女性の芸人がR-1が強い。

漫才という二人一組の芸は、男性の吉本的ノリ突っ込みから逸脱しずらいんでしょうか。

今年のR-1の女性芸人の存在感や芸の細やかさに感動しました。

特に好きな女性芸人はゆりやんレトリィバァさん。

応援してました。が、惜しかったですね!

ゆりやんレトリィバァ さんの似顔絵 

 

何よりも、あの綾瀬はるかをイメージしたコントには驚愕しました。

何度目を凝らしても、あの美人アゴ女優の綾瀬さんが乗り移ったかのような存在感でした。

もちろん、化粧や髪型は似せているんです。

綾瀬はるかさんの眉とか、わざと目をタレ目にするのとか。

しかし、いくら化粧を工夫しようとも

芸人さんはぽっちゃりを売りにしているし、全然似ている訳がないのですが…

目をこすってもこすっても、ゆりやんレトリィバァさんに綾瀬はるかさんが降臨しているように思えるのです。

素晴らしい芸でした。

NHKの漫才コンテストではなんとピン芸人にも関わらず優勝されたとか。

ゆりやんレトリィバァ 公式プロフィール

私の大好きな、奈良県吉野郡のご出身と初めて知りました。ご趣味がダンス、さらには似顔絵とあります。芸人さんとしても素晴らしいですが女優さんやアーティストとしても、ご活躍されるのではないでしょうか。