昨日は鈴木亮平さんという俳優がいかに忍者役で素晴らしかったかを書きました。

www.nigaoe.work

それで今度は映画の忍者役 下山平兵衛のコスプレです。

鈴木亮平(すずき りょうへい)さんの似顔絵で「忍びの国」忍者コスプレの似顔絵(にがおえ)

この役どころの素晴らしさについては、前回クドクド書いたので本日は書きませんが

まあ、この方ほど、時代劇の姿がサマになる人はいないでしょう。若き日の渡辺謙を彷彿とさせる武者っぷりです。

それもこれも筋肉のおかげでしょう。

鈴木亮平(すずき りょうへい)さんの似顔絵で「忍びの国」忍者コスプレの似顔絵(にがおえ)下書き

キン肉以外にもこの方には素晴らしいところは沢山あるのですが

ウィキペディアすら筋肉や肉体改造について多く割いており、正直、筋肉以外の情報があまりないような…。

鈴木亮平 (俳優) – Wikipedia

鈴木亮平(すずき りょうへい)さんの似顔絵で「忍びの国」忍者コスプレの似顔絵(にがおえ)線入れ

それほど、あまり書く経歴がない(若い)ということでしょう。なのに、うなぎ上りの上昇がある役者さんなのです。

いきなりの大河主演ですから…。西郷隆盛というのは歴史上の偉人であり、重厚な年配の役者さんがするものとの固定概念が覆されます。

この存在感、演技力、そしてキン肉で日本中を圧倒させていただきたいものです。

鈴木亮平(すずき りょうへい)さんの似顔絵で「忍びの国」忍者コスプレの似顔絵(にがおえ)

役柄に併せて肉体を変幻自在にされているようですが

この美しい忍者の筋肉美をどうか 西郷さんらしくあらねばとどうか、太りすぎには気を付けてほしいものです。

完全主義っぽい方なので、あ!という間に筋肉を落とされ、ぽっちゃりと犬をお連れになっている姿を想像するといたわしくてならないのです。

▼「俺」に近くなりそうな不安が…w