大阪北摂のフリマでイベント出店

屈指のオシャレイベント

第24回 ロハスフェスタ in 万博公園

で似顔絵描かせていただきました。

その日は折しもハロイン ハロウィンということで、一層盛り上がりました。

第24回ロハスフェスタ万博公園の似顔絵イベント・家族

ロハスフェスタとは

ロハスってなんじゃい ツバスか 魚の一種かね
ハローイン、車の停留所 東横イン ハローワークとか求人関係の何かかな

くらいの認識なので場違い感がハンパなかったでしたが
沢山のお客様にめぐまれ、イベントを堪能いたしました。

10月31日、11月1日 二日間出させていただきました。
(11月2日は、雨のため私は撤退)

第24回ロハスフェスタ万博公園の似顔絵イベント

400店舗という巨大規模のオサレフリーマーケット ロハスフェスタ

東寺の弘法さんくらいしか行ったことがなかったのですが

弘法さん天神さんとはまったく様相が違う。
すべて、おしゃれで、かっこよく、若い!

きらきらした夢のような輸入雑貨(もちろん、ヨーロッパとかアメリカとか北欧とか。間違っても、中華食材とか戦国祭りやら道の駅の佃煮とかはないw)

オーガニックな素材を使った赤ちゃんの服とか
手作りアクセサリー

第24回ロハスフェスタ万博公園

無農薬の野菜をつかった「キッシュ」とか(タコ焼き焼きそばケチャップぎとぎとホットドックはない)健康的に育てられた牛さま豚さまとかの 窯焼きピザやら す ぺ あ り ぶ
全粒なんたらのパンやらスイーツ

第24回ロハスフェスタ万博公園の店舗

すげえ。別世界だった…。

「ロハス」という理念のもと、厳しい審査を経て出店しているオサレ手作りの店がいっぱいでした。東京や沖縄から出店している人もいた。

それだけに、開店前の行列はものすごく、この大阪・関西のどこに、こんなオサレな人がいるんだろう、という感じの

親子連れが、いっぱいきて、温かい日差しの中、カラフルなシート色鮮やかな小型のテント(ろごすとかのマーク 花見っぽいブルーシートの人はいない)を置いて、その中で、子供を遊ばせたり寝かせたりしながら一日、買い物やボール遊び、食事を楽しんでおられました。

オサレさが充満しているうえ、広い芝生の中をしきっている会場なので、子供がのびのび遊んだり走りまわれるので、ころんだり、うっかり迷子になってもさほど心配のないイベント。これは若いママさんには堪らないイベントだろうなあ。

似顔絵を出店しました

第24回ロハスフェスタ万博公園の似顔絵イベント

出店するので、一畳ほど使わないかと私にうっかり声かけてくれた

友人のYちゃんも、小さなお子様が二人いるステキなママさんです。

Yちゃん作販売の素晴らしいセンスアップされたパステルカラーの雑貨、輸入TOY
丁寧に作られた子供服の中に

突如あらわれた 真っ赤なサテンの似顔絵スペースww

「いいのよ〜目立っていいわよ〜」とYちゃんおっしゃってくれる気配りの人
ママ世界でのスキルの高さがうかがえます。

お笑いや芸能人の似顔絵がギラギラしている、
実に怪しく、そこだけ妙な占いか不吉な石を売りつける変な場所のように浮きまくっていた。

なによりゴルゴ13似の顔、黒づくめの服の私自身が浮きまくっている

しょうがない やるしかない と

ロハスなオサレ店舗の中で、おしゃれな子連れがぞくぞく通る

お子様の着ている服もキャラクターものをお召の方は少なかった

たぶん、ママは厳選して着せているとみた

しかし子供にここはロハスやオーガニックオサレな場所であるかは関係ない。
子供は子供「あ〜春日だ〜!」「マツコだ〜!」とイオンと同じく叫ぶので

結果的に連日、沢山のお客様を描かせていただくことになり、感謝でした。

ロハスフェスタで描かせていただいた方々

写真をあまり撮れませんでしたが、掲載をご許可いただきましたお客様を紹介いたします。

第24回ロハスフェスタ万博公園の似顔絵イベント・カップル
ステキなオサレカップルの方。首元に巻かれているマフラーがキュート。
彼氏さまの温かい人柄が絵にも出ております。

第24回ロハスフェスタ万博公園の似顔絵イベント・家族
若々しいママ。男の子くんたちの服が超オサレ!なぜか眼帯されているパパ。海賊風に描かせていただきました。

第24回ロハスフェスタ万博公園の似顔絵イベント・夫婦
中年でもオサレな二人。スーツがさりげなくセンスいい!奥様のスタイルが抜群です。子育てが落ち着いて二人の時間を楽しんでいるご様子。いいなあ、ステキだなあ。。

皆様、オサレなうえ、ゆったりとしたステキな人ばかり。私もこういう風に家族と過ごしたいなあ、と思いました。

描かせていただき、ありがとうございました!

楽しいオシャレな手作りマーケット

じっくり他の店舗を見て回ることができませんでしたが
だんだん、私もこのオサレムードになじんできて楽しくなってきました。

ステキな夢のようなグッズが恐ろしく沢山売られていて

Yちゃんの店の雑貨が素晴らしくセンスよく、隙を見て買い物するのが楽しい息抜きでした

第24回ロハスフェスタ万博公園の鳥の置きもの
虹色に光る ペンダントとか

この美しい鳥の置物(壁に飾ることができる)はなんと一羽300円

この価格帯で、おしゃれで個性的な手作り雑貨・アート商品を見ることができるロハスフェスタ。すごい!

次回は、ぜひもっとオサレな展示方法で、おーがにっくコットンの服を着てきたりして
参加したいです。

誘ってくださったYちゃん、大事な顔を大事な時間を使って描かせてくださったお客様に感謝します。本当にありがとうございました。

ロハスフェスタ

■当サイトの画像はフリーではありません。いかなる画像、イラストであれ勝手に使用した方には損害賠償を請求します。
■文章のコピペやコンテンツのネタや構成を盗用される方も同様です。
■芸能人、有名人、著名人の似顔絵イラストを販売することは肖像権の侵害・またアニメキャラクターの模写、ディズニーイラストや他作家の模倣は著作権侵害になりますので、そのようなご注文はお断りします。
私が制作者の【はぎぷー】こと萩谷尚子です。ヒアリングを密にしながら、丁寧にお客様の顔の似顔絵をお描きいたします。お気軽にお問い合わせください。
申込み問い合わせボタン